成人式

満20歳になると、法律上でも責任ある一人前の成人として扱われます。

この成人に達したことを祝う儀式が「成人式」です。

現在では祝日として「成人の日」が定められ、各地で式典が催されたり、神社でも成人の奉告として大人の仲間入りが出来た喜びと感謝の気持ちを捧げ、未来への抱負と自覚を誓いにお参りに訪れる人の姿が見受けられます。