校外学習

平成26年2月25日(火)、神社において平和の森小学校の3年生児童105名の校外学習が行われました。

テーマは「おまつり」について。

お祭りの運営を担う沼袋若者睦会の方々と神職をゲストティーチャーとして、「おまつり」とは何か、また「おまつり」の保存・継承について子供たちに話をしました。

大迫力の獅子舞

お神輿の見学

境内を探検

 

伝統的な文化に、深く興味をもってもらえる授業でした。