黄色い傘

平成26年3月29日(土)、沼袋町会主催の恒例行事、黄色い傘贈呈式が神社で行われました。

この行事は、町会より新学期に小学校に入学する町会内の新1年生の児童たちに、交通安全の意味合いを含めて黄色の傘をプレゼントするという行事です。

 

 

 

 

 

 

神社の社殿に児童とその保護者、町会の関係者が上がり傘とともにご祈祷を受けます。

 

 

 

 

 

 

祈祷後は境内で町会長さんより児童たちへ傘が手渡しされます。

 

 

 

 

 

 

神さまと地域の大人に見守られ、みんなが元気に過ごせますように!